A10サイクロンSA専用ホール”ツイスト” レビュー!キツめで腰振りたいならこのホール

 

 

A10サイクロンSAの専用ホールも様々なものを試してきましたが、キツめの高刺激というとあまり数が少ないイメージでした

 

 

 

 

今回発売された ”ツイスト” は、まさにそのような要望に応えているかのような、キツめの高刺激専用ホールです

 

 

 

 

内部は無次元?に近いような感じで、他の専用ホール ”ボルテックス” を連想してしまいますが

 

 

 

 

ボルテックスとの最大の違いは、内部の ”ひねり” 加工です

 

 

挿入口はこんな感じ

 

 

 

内部の中間あたりに一回転するくらいの ”ひねり” の効いた部分があって、その部分を竿が通過するたび、こりっと締め付けられるような感覚が得られます

 

 

 

 

使っていて感じたのは、「これって回転させなくても気持ちよくね?」ってことでした

 

 

 

 

A10サイクロンSA を始動させずに普通に腰を振るだけでも十分気持ちいい専用ホールでした

 

 

 

 

つまり、回転速度が遅くても十分に気持ちいい、ということですし

 

 

 

 

それは言い方を変えれば、”1番静かにプレイできる” ともいえます

 

 

 

 

”ボルテックス” はさすがに回転速度を上げなければ気持ちよくありませんでしたが

 

 

 

 

”ツイスト” は腰を振っても気持ちいいホールだ!というくらいの差ですね

 

 

 

 

もしボルテックスを持っていて、それで十分に満足しているのであれば購入しなくてもいいいかもしれません

 

 

 

 

無次元系のオナホールって、どれもものすごく気持ち良さそうな感じがして、つい買っちゃうんですよね(笑)

 

 

 

 

そして大体はハズれることもあまりないですし・・・

 

 

 

 

腰を振って気持ちよくなりたい派の人なら1番おススメできる専用ホールだと思います